厨房機器 買取 デジカメ プリント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | page top↑
幼児教育と英語教室
幼児のうちに何か1つでも幼児教育に取り組みたい、という人は沢山います。
一番身近な幼児教育は英語教育ではないでしょうか。
全国には個人経営の英語教室から大手チェーンの英語教室まで、様々な形の英語教室が存在しています。
これら数多くある英語教室のうち「ECCジュニア」は全国に展開している英語教室です。
ECCジュニアのキャッチフレーズは「楽しくってしかたない!話したくってたまらない!」です。
このキャッチフレーズを聞いただけで子供を通わせたくなります。
英語教育のためではなく、日常生活の中での楽しみのひとつとして、ECCジュニアに通わせてみてはどうでしょうか。
ECCジュニアでは「ホームティーチャー」と呼ばれる教師から英語を習うことになります。
ホームティーチャーは子供の能力を最大限に引き出してくれる児童教育のプロですので、安心して子供を預けることができます。
ECCジュニアと同様に、全国に英語教室を展開しているのは「ジオスこども英会話」です。
ジオスこども英会話では1歳児からを対象としています。
1歳から15歳まで、年齢や目的に合わせたクラスが用意されており、いつ入学しても対応できるようなカリキュラムが組まれています。
外国人講師クラスもありますので、そのクラスに入学すれば本場の発音や表現方法をマスターできることでしょう。
幼稚園や保育園だけの毎日決められた環境だけでなく、時には違った環境でコミュニケーションをとることも必要ではないでしょうか。
| 幼児教育 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://shogakkojuken.blog84.fc2.com/tb.php/4-78778aaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。