厨房機器 買取 デジカメ プリント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | page top↑
幼児教育と英語教材その1
幼児教育における英語教材に「ディズニーの英語システム」があります。
この教材はミッキーと遊んでいるうちに、英語がどんどん身近になる、というものです。
この教材にはカードやDVD、ビデオや絵本、CDなどがセットになっており、大人も一緒に楽しむことができる内容となっています。
絵本にはディズニーに関する話が沢山収録されています。
絵を見ながら文法などを理解することのできる工夫がされています。
DVDやビデオはディズニーのキャラクターが登場し、手遊びや歌を歌いながら英語に親しむことができます。
音の出るカードも収録されています。
このカードを機械に差し込むことにより、英語の音を聴くことができるのです。
「トークアロング・カード」と呼ばれるカードでDVDや絵本、CDに登場した英語のフレーズを繰り返し練習することができます。
フレーズの内容はカードを通すたびに変化することから、英語圏の子供と話しているような錯覚をおこします。
歌のCDには170もの曲が収録されています。
幼児でも一緒に踊ったり歌ったりすることができる曲ばかりです。
「テレフォン・イングリッシュ」というサービスもあります。
このサービスはネイティブの先生と電話で話しをするというものです。
優しい口調で話してくれるため、小さな幼児でも安心して話すことができます。
テレフォン・イングリッシュでは英語で話すだけでなく、一緒に歌なども歌ってくれるようです。
幼児教育として英語教育を考えているのであれば、無料のお試しビデオなどもあるようなので、興味があれば試してみてください。
| 幼児教育 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://shogakkojuken.blog84.fc2.com/tb.php/15-6fc39612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。